Japanese Listening 200 – Monkey Commits Theft

猿が強盗

monkey thief india

Monkey Commits Theft (slow) slow
Monkey Commits Theft (fast) fast

study material here

です。

ようで、。この猿の

日本語 English ひらがな
猿が強盗 Monkey Commits Theft さる が ごうとう
猿は動物の中でもとても賢い動物 among animals, monkeys are very smart animals さる は どうぶつ の なかでも とても かしこい どうぶつ
インドでは猿の賢さを利用して In India, they take advantage of that cleverness and… インドでは さる の かしこさ を りようして
猿に犯罪を犯させた had the monkeys commit theft さる に はんざい を おかさせた
ようです it appears ようです
先日インドでは the other day in India せんじつ インド では
1匹の猿がある宝石店に入り a monkey entered a a certain jewelry shop 1ぴき の さる が ある ほうせきてん に はいり
店内を見渡した後に after looking around the shop てんない を みわたした あとに
お店の引き出しに入っていた現金を持ち出して行ってしまいました ended up running out with money that was in a drawer of the shop おみせ の ひきだし に はいっていた げんきん を もちだして いってしまいました
店主は猿にバナナを差し出しましたが the shopkeeper held out a banana to the monkey but… てんしゅ は さる に バナナ を さしだしました が
バナナには目もくれず without even a glance at the banana バナナには めもくれず
現金を持って逃げてしまいました。 ended up running away with the money げんきん を もってにげて しまいました。
この店の店主によると according to the shopkeeper このみせ の てんしゅ に よると
以前にも同じ猿が店に来た previously, the same monkey had come to the shop いぜんにも おなじ さる が みせ に きた
その時は店の下見のために現れたのかもしれません perhaps he had shown up for the purpose of making a preliminary inspection of the shop at that time そのとき は みせ の したみ の ために あらわれたのかも しれません
飼い主の元にお金を持って戻ると when it brought back the money to its owner かいぬし の もと に おかね を もって もどる と
バナナよりも美味しいご褒美 a reward even more delicious than a banana バナナよりも おいしい ごほうび
待っていたのかもしれません was awaiting perhaps まっていたのかも しれません

Print Friendly, PDF & Email
among animals, monkeys are very smart animals さる は どうぶつ の なかでも とても かしこい どうぶつ
In India, they take advantage of that cleverness and… インドでは さる の かしこさ を りようして
had the monkeys commit theft さる に はんざい を おかさせた
it appears ようです
the other day in India せんじつ インド では
a monkey entered a a certain jewelry shop 1ぴき の さる が ある ほうせきてん に はいり
after looking around the shop てんない を みわたした あとに
ended up running out with money that was in a drawer of the shop おみせ の ひきだし に はいっていた げんきん を もちだして いってしまいました
the shopkeeper held out a banana to the monkey but… てんしゅ は さる に バナナ を さしだしました が
without even a glance at the banana バナナには めもくれず
ended up running away with the money げんきん を もってにげて しまいました。
according to the shopkeeper このみせ の てんしゅ に よると
previously, the same monkey had come to the shop いぜんにも おなじ さる が みせ に きた
perhaps he had shown up for the purpose of making a preliminary inspection of the shop at that time  そのとき は みせ の したみ の ために あらわれたのかも しれません
when it brought back the money to its owner かいぬし の もと に おかね を もって もどる と
a reward even more delicious than a banana バナナよりも おいしい ごほうび
was awaiting perhaps  まっていたのかも しれません

Comments are closed.